【FX最新ニュース速報】ニューヨーク外国為替市場概況・30日 ユーロドル、上昇 - 【FX NEWS】FX・日経225で稼げるリアルタイム情報満載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


・ 毎朝3分使って売買サインを生成
Combination225/日経225寄り引けシステム
毎朝3分使って売買サインを生成、81か月連続負けなし(月勝率100%)、複利効果で総額6億8千万円の利益をたたき出している手法を完全公開。

・ 株価の天底をズバリ捉える『天底チャート 株225FX』



google ads


【FX最新ニュース速報】ニューヨーク外国為替市場概況・30日 ユーロドル、上昇


2016/10/01 06:07

ニューヨーク外国為替市場概況・30日 ユーロドル、上昇

 
30日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは上昇。終値は1.1241-46ドルと前日NY終値(1.1220ドル)と比べて0.0021ドル程度のユーロ高水準だった。

ドイツ銀行の経営不安が広がるなか、一時1.11533ドルまで値を下げたが、200日移動平均線が位置する1.1160ドルがサポートとして意識されたほか、「ドイツ銀の米司法省との和解金が54億ドルにとどまる可能性」との一部報道を受けてドイツ銀行株が急上昇したことから買い戻しが優勢に。

市場では「月末・期末のロンドン16時(日本時間24時)のフィキシングに絡んだドル売りが観測された」との指摘もあり、一時1.1251ドルまで買い上げられた。その後も引けにかけて底堅く推移した。

 
ドル円は4日続伸。終値は101.33-38円と前日NY終値(101.02円)と比べて31銭程度のドル高水準だった。欧州序盤に一時100.747円まで値を下げたが、前日安値の100.65円が目先の下値目処として意識されるとその後は独DAXを中心に株価が反発するにつれてショートカバーが進行。

9月米シカゴ購買部協会景気指数(PMI)と9月米消費者態度指数(ミシガン大調べ)確報値が強い内容となったほか、米長期金利の上昇も相場を支え101.40円台まで持ち直した。その後は週末を控えて次第に値動きが細った。

 
ユーロ円は3日続伸。終値は113.91-96円と前日NY終値(113.32円)と比べて59銭程度のユーロ高水準だった。

株安やユーロ安の流れに沿って欧州序盤に112.598円まで下落したが、一部報道でドイツ銀行の財政懸念が和らぐと急反発。ダウ平均の220ドル超高も支えとなり114.00円付近まで一転上昇した。





・ 毎朝3分使って売買サインを生成
Combination225/日経225寄り引けシステム
毎朝3分使って売買サインを生成、81か月連続負けなし(月勝率100%)、複利効果で総額6億8千万円の利益をたたき出している手法を完全公開。

・ 株価の天底をズバリ捉える『天底チャート 株225FX』



google ads


コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © 【FX NEWS】FX・日経225で稼げるリアルタイム情報満載 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。